FC2ブログ

サイナスエレベーション

まる1年かかりました。

内田真由美 016b

内田真由美 012b

上顎洞が口腔と近接し、インプラントを植立するにたるだけの骨がありませんでした。
ぺリオテストで安定した数字がでるまでじっくり待ちました。
すぐその日に噛めますよ、っていうインプラントを最近よく耳にしますが、
じっくり待たなければならない症例も多いというのも事実です。

CT_20091228120140b.jpg
CT_20091228120431b.jpg
スポンサーサイト



忘年会 2009

12月22日(火)黒崎の魚虎にて亀山歯科クリニック忘年会を行いました。
忘年会2009.12.22 001b
お料理もお酒も

そしてスタッフ皆さんの楽しそうな笑顔が

ご馳走様でした。

今年もご苦労さま。

そして来年もよろしくお願いいたします。

マスター美味しい料理をありがとう。騒いでごめんね~

忘年会2009.12.22 004b

乳歯がぐらぐらしてきました~

tomb.jpg


患者様は、右上第二乳臼歯が動揺して来院されました。
痛みはさほどありませんが、抜歯は避けられません。
後続永久歯が存在しないため、何らかの方法で歯を入れなければなりません。
ブリッジにするためには、両隣の神経のある歯を削らなくてはなりません。
健康な歯は削らないにこしたことはありません。
かといって、取り外しの入れ歯は専門学校生という年齢を考えると抵抗があります。

そうです。インプラントです。
このような症例こそインプラントに適しています。
骨幅、骨長もCT画像で問題なしです。
CT_20091226151241b.jpg

ドクターメンテ

12月20日(日)シロナ 福岡支店においてサッポロファクトリーデンタクリニックの舘山先生による第1回「ドクターメンテ」に参加しました。東京、四国、鹿児島と遠方の先生方も参加されてました。内容は心技体のメンテナンス(元日本ハムヘッドコーチの白井一幸氏によるスタッフの才能を伸ばすコーチング術また、自身のセルフコントロール術)、インプラント症例発表、症例ディスカッションでした。前日は小倉でふぐを食べながら最近の近況の話で盛り上がり楽しい時間を過ごすことができました。自分のモチベーションも上がり、とても有意義な時間でした。
講演会b



掃除

12月になり、そろそろ少しずつ掃除をしていかなくてはいけません。なかなか時間がなくてちらかってます。思えば家の窓もここ一年の間、全く拭いていませんでした。掃除する所が多くて、一日で全部は無理なので少しずつ時間をみつけてやっていくことにしようと思います。今日は窓拭きとベランダの掃除と車の洗車をしました。次は庭と車庫を掃除しなきゃ。今年中に終わるかな・・・
ポルシェ b