FC2ブログ

前歯にインプラント上部構造装着

患者さんは右上前歯の違和感で来院されました。

虫歯が根っこにまで達していたため抜歯になり、インプラント処置で対応しました。

本日ようやく上部構造を装着しました。


008814_0001_02_05b.jpg
術前
008814_0003_02_01b.jpg
術後
hd1b.jpg
術前
hd2b.jpg
術後

人気ブログランキングへ

歯ブログ

ブログランキング【くつろぐ】

医療法人 亀山歯科クリニック 093-621-3804  

亀山インプラントセンター

亀山矯正歯科センター

 
  
スポンサーサイト



矯正Vol.247 矯正治療が終了しました

多数の永久歯が先天的に欠損している患者様の矯正治療が終了しました。

診断後、残存している乳歯の、必要な部位の抜歯を行った上で治療開始となりました。

後続永久歯がなく、乳歯を抜歯してしまうとスペースが残ってしまう部位については抜歯せず、

また、永久歯に比較し根が短い乳歯を動かすと、動揺が大きくなるというリスクも考え、残存させる乳歯には敢えて装置を装着せず(全く歯を動かさず)治療を進めていきました。

治療期間は11ヵ月と予定通りに治療が終了し、患者様には大変喜んでいただけました。

これからメンテナンスを頑張っていきましょうね。

初診時(正面)
005661_0002_b.jpg
治療後(正面)
005661_0010_5b.jpg

初診時(上顎咬合面)
005661_0002_2b.jpg
治療後(上顎咬合面)
005661_0010_4b.jpg

初診時(下顎咬合面)
005661_0002_1b.jpg
治療後(下顎咬合面)
005661_0010_3b.jpg


人気ブログランキングへ

歯ブログ

ブログランキング【くつろぐ】

医療法人 亀山歯科クリニック 093-621-3804  

亀山インプラントセンター

亀山矯正歯科センター

 
 

右下臼歯部にインプラント

右下臼歯部に1本のインプラント埋入オペを行いました。

患者さんは前後の歯の負担が大きくなることを避けたいとインプラントを希望されました。

しばらく待時期間になります。

hc1b.jpg
術前
hc2b.jpg
術後

人気ブログランキングへ

歯ブログ

ブログランキング【くつろぐ】

医療法人 亀山歯科クリニック 093-621-3804  

亀山インプラントセンター

亀山矯正歯科センター

 
 

メタルセラミックス

右下第一小臼歯にメタルセラミックスを装着しました。

メタルボンドの利点は、オールセラミックよりも土台の歯に対する適合精度が良いことと

長く歴史のある信頼出来る方法ということです。

オールセラミックはどうしても「緩め」の冠になりやすく、

接着操作を誤ると脱落の危険があります。

その点メタルボンドの方が良好な結果が得られる場合が多いと思います。

ポーセレンマージンテクニックなどを使用すればブラックマージンの心配は少なく、

又高カラットの貴金属をベースにした物でしたら金属の変質の心配はほとんど有りません。




002225_0001_02_01b.jpg

002225_0001_02_04b.jpg

  人気ブログランキングへ

歯ブログ

ブログランキング【くつろぐ】

医療法人 亀山歯科クリニック 093-621-3804  

亀山インプラントセンター

亀山矯正歯科センター