FC2ブログ

矯正Vol.4 上の歯並びを改善

この患者様は歯の並んでいる土台となる骨が狭窄していて、
その為に前歯が並ぶスペースがなくなり前歯が前に飛び出した状態でした。

このような症例ではまず歯列の幅を広げてあげる治療をします。
歯を少しずつ広げてあげると骨も一緒に広がりその位置で安定してきます。

出来たスペースを利用して前歯を徐々に後ろに下げてあげると、全部の歯をきれいに並べてあげることが出来ました。
患者様の歯並びの状態によってはこのように歯を抜かずに矯正治療をすることも可能です。


000051_0001_01_02b.jpg
術前
000051_0002_01_02b.jpg
術中
000051_0003_01_02b.jpg
術後
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する