FC2ブログ

スペースのない所にインプラント

犬歯の歯根が折れ、抜歯となったため、両サイド数本のインプラント上部構造を外して

インプラントブリッジを勧めましたが、患者様は他の上部構造はそのままの治療を希望

されたため、スペースが少ない所にフィクスチャーを埋入しました。

なんとか細いインプラントで対応し、上部構造が装着できる向きに埋入できました。


er1b.jpg

er2b.jpg

人気ブログランキングへ

歯ブログ

ブログランキング【くつろぐ】

医療法人 亀山歯科クリニック 093-621-3804  

亀山インプラントセンター  
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する