FC2ブログ

矯正Vol.67 セットアップモデル(予測模型)

矯正に限らず、医療にとって診断は一番重要なものです。
矯正は治療に時間がかかりますし、最初の診断で方向性を間違えることのないよう
治療方針を立てる際にはできるだけ多くの情報を総合的に判断します。その情報の
ひとつにセットアップモデル(治療後の予測模型)があります。

検査のときに採取した歯型やレントゲン写真等のデータをもとに、治療後のお口の
イメージを石膏模型によって再現したものです。検査が終わり、診断時や治療計画の
説明を受ける時など、治療を開始する前に、治療後のお口のイメージを立体的に
確認することができます。

矯正を始める患者様にとって、セットアップモデルを用いることによって治療前に
術後のイメージがつかめるので、治療計画への理解がより深まり、
納得して治療を受けていただくことができます。


005556_0001_01_02b.jpg

005556_0001_01_05b.jpg

005556_0001_01_08b.jpg

人気ブログランキングへ

歯ブログ

ブログランキング【くつろぐ】

医療法人 亀山歯科クリニック 093-621-3804  

亀山インプラントセンター
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する