FC2ブログ

メタルセラミック

装着してすぐの被せ物は患者さんにとって異物です。

なんとなく違和感があったりすることもありますが、

しっかりした手順で製作された被せ物であれば必ず違和感

はなくなります。

現在、歯と歯の間の隙間に歯茎が埋まっていませんが、セラミッククラウンが

周囲の組織と調和してくればこの隙間は半年程度で埋まってきます。

これを歯茎のクリーピングと言います。

005260_0002_02_04b.jpg
術前
005260_0003_02_03b.jpg
術後

人気ブログランキングへ

歯ブログ

ブログランキング【くつろぐ】

医療法人 亀山歯科クリニック 093-621-3804  

亀山インプラントセンター

亀山矯正歯科センター    
       

 
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する